アヤコayako

ケアニスト/ヘッドスパニスト


神戸ベルェベル美容専門学校 卒
スタイル歴
15年
得意なイメージ
赤松より

喜んでもらえる事を、素直に自身の喜びに変えられ、誠実で一定の安定感があるayako.

彼女の最大の武器は『笑顔』

良い意味で20代に間違われていますが、経験豊富で最高に仕事のできるスパニストです。
得意な技術
30代〜50代の働くママさん。効率よく頭皮の血行促進をする事でフカフカの頭皮になります。

頭のマッサージ以外にも、眼精疲労に最適なアイケア、ハンドマッサージ等のお身体のマッサージはとても好評です。


feallyオリジナルトリートメント『クレア』もスパニスト目線からご提案致します。
趣味
散歩(時々 ランニング)、コーヒー
メッセージ
はじめまして。 
 頭皮のトラブルやお悩み、お身体の疲れに合わせたケアをご提案させて頂きます。  
 ただ気持ちいいだけではないヘッドスパの魅力を 皆さまにも是非体感して頂ければと思っております。 
  普段の生活のお悩み等も気軽に話していただけたら嬉しいです!  
 スパだけではなく、feallyで皆さまの笑顔のお手伝いができるよう 精一杯努めて参ります。 宜しくお願い致します。

私のヘッドスパの強みについて

休日の過ごし方

基本は家が好きで、予定が無い日は家でのんびりし過ぎてしまっています(笑) 
 最近は豆から挽いてコーヒーを楽しむ時間が幸せです。  
 歩く事が大好きで、知らない土地を探索してるとワクワクします。

 最近は苦手な料理を頑張っていますが...

なかなか得意料理が見つかりません(笑)

 お料理が得意だと言う方、是非わたしに教えて下さい(^^)
私にしかできない最高のヘッドスパを勉強中☆
テイクアウトも気軽に連絡下さい♪
一人ひとりにあった美容液で最高のヘッドスパを提供致します。

マリコmariko

コンシェルジュ

甲南大学 卒

スタイル歴
得意なイメージ
サロンがスムーズに回るよう、また皆様が快適に過ごしてもらえるサービスが提供出来るようにサポート致します。
徹底したコロナ対策で営業致します。
得意な技術
趣味
お菓子作り
メッセージ

休日の過ごし方

ラテアートの練習中♪
テイクアウトメニューです

アカマツ カズノリ赤松 和則

ハッピーに、オシャレに♪
「ベリーショート、ショートボブスタイル、トリートメントが得意です」

トリートメントは超マニアックですが施術3回で感動してもらえるレベルに持っていきます。

高津理容美容専門学校 卒




スタイル歴
18年
得意なイメージ
お客様が頭に思い描いているスタイルを一緒に共有して作る事が得意です。 
「一生のお付き合い」をモットーに美容の枠を超えた信頼関係が築けるよう、ゲスト目線で最良の提案を致します。
多くのお客様がご家族、ご友人を紹介して下さいます。 




得意な技術
①髪が痩せてきたな、と感じる35歳以上のお客様
②ショート、ボブに思い切ってイメージチェンジしたいな。
③とにかく朝、まとまる髪にしたい。
④伸ばしていきたいけど伸ばし方がわからない。
⑤美容院慣れしてない私の彼、母をカッコよくしてほしい

以上、5つの項目に該当される方は僕の得意分野です。

極力すきバサミを使わない独自のカットで毛先が肌に溶け込む重軽な質感にこだわっています。

また、いかにグレイヘアをカッコよく見せるか?を今年のテーマにかかげ、カラーリングは単色の色出しだけでなく、ホイルを使って
グレイヘアをいかしたハイライト、ローライトなど、上質なデザインを勉強中です。

トリートメントにおいては、同業者からお褒めの言葉を頂いており、絶対の自信があります。
特に最近ではメーカーさんと共同でエイジングケアについて色々な実験をしています。ダメージが気になる方も是非ご相談下さい!”ずっと素敵な髪”を応援します!!
趣味
旅行、ゴルフ、ダイビング、城、歴史、ショートヘア、トリートメントの研究、読書、スポーツ全般、視座を高める、手品(^ ^)
メッセージ
 Open当初、ガラガラだったfeallyが今も存在できているのは温かいお客様が支え続けてきてくれたから。

 混雑しすぎないよう予約を調整し、初心を忘れず一人ひとりのお客様を大切にします。


とても簡単にネット予約できます
操作説明について



休日の過ごし方

ゴルフを初めて4年目突入。今年は70台出します。
ゴルフされる方、是非ご一緒しましょう!
今年は大好きな旅行は自粛する分、しっかり勉強して、最高のfeallyを作ります!!
サービスの勉強☆
40代目前にして、どんどん友達が増えてきました。
最高の仲間と切磋琢磨して、成長致します。
多肉植物の独特なデザインに魅了させられています。
島国で育ったので海は切っても切り離せません。

page top